RCdesign-staff.blog

RC(鉄筋コンクリート)住宅専門の(株)RCdesign。こだわり実現のお手伝いをするスタッフのブログです。

RC(鉄筋コンクリート)住宅でオーナー様のライフスタイルを実現するために、日々研鑽を重ねています。
コンクリート住宅の素晴らしさや、スタッフの苦悩などをお届けいたしますので、末永くご愛顧賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

老舗の味

コロナ禍も長くなり、高齢者には精神的にも辛い日々が続いています。

先週、家にいるばかりで、ちょっとウツ気味の母を見舞いに浅草に行きました。
行った時くらいはいっしょにお昼を食べに出かけないと
日常の買物もままならずで、生活にも支障が出ます。

この日は雷門を通り過ぎてすぐの、鰻の「川松」さんに行きました。
浅草には幾多の鰻屋さんがありますが、ここも歴史のある
大変美味しいお店です。

私はヨチヨチ歩きの頃から、父母に連れられて良く来ましたが、
多々ある鰻屋さんの中でも、大好きな味のお店です。
甘すぎないタレがいいんです!

セットで出る刺身も美味しいし、何より香の物が…昔懐かしい味で…

いっしょにご飯に行くと、母は絶対私に払わせません。
「子供に食べさせるのが母の務め」信念は揺らぐことがありません。
「働いているんだから、鰻で栄養を付けなければ」が口癖です。
私はもう爺さんなのにねぇ…(笑)

こんな時はいつも以上に、これまでの自分の親不孝が身に沁みるのです。。。
川松鰻川松






初鰻

土用の丑の日は過ぎて、今年は鰻も無しかなぁ~と思っていたのですが…
帰宅すると、我が家のマンション管理室に、鰻が届けられていました。

本来食べ物は預かり拒否なのですが、届けてきたのは私の母でした。

今月で88歳、米寿になる母は、耳が遠くて一人歩きの遠出は禁止してるのに…。

聞いてみると耳が遠いので管理人さんも説得が出来ず
已む無く預かったとか…。

浅草からわざわざ、この暑さの中をくるなんて、ムチャだと怒りたいけど
私が大好物なのをわかっているから、思い立って飛び出してきたのでしょう。

数え切れない親不孝を尽くしてきた不肖の息子でも
親の心は変わらないのでしょうか。

泣きたいほど感謝していても、ぎこちないお礼しか言えない。。。

親の愛に報いることは、子供には出来ないことなのかなぁ。
大き過ぎるんですよ、その想い

中入れ丼

先週故障したパソコンが依然として戻ってきません。
大変不自由しています。しかも空き時間にすることがありません。

そんな中、先週出かけた先で好物の鰻を食べました。
老舗のとある有名店ですが、ここには珍しいメニューがあります。

「鰻の中入れ丼」です。二種類あって白焼きのものと
たれ焼きのものがありますが、私は正統(?)なたれ派w

写真で見ると一枚の蒲焼が載っているだけの寂しい様子に見えますが
名前の通り、ごはんの間にもう二枚挟まっているんです。

アツアツのごはんの間のアツアツの鰻は…最高通り越して天国です。

何だか高そうと思われますが、実は案外リーズナブル。
多分、鰻以外、茶わん蒸しとか小皿とか余計なものがつかないから
純粋に鰻だけを楽しむ価格になっていると思われます。
(写真の中の白いのは大根おろしです)

「中入れ丼」おいしいです!!
IMG_1248

いよいよ!

明日からわが社も夏休みでーす
いや~テンション上がります。マックスです

いくつになっても休暇は嬉しいです。
遊ぶ時は仕事を完全に抜きます。これは私の主義。
「仕事って何?」「食べ物?」と言う感覚ですねw

代々東京人の家系のため里帰りする田舎が無いので
福岡出身の今の家内といっしょになるまでは、
大型連休はほぼ東京から出ない習慣でした。
どこ行っても混みますから。

夏休み、嬉しいと言っても、今年も特別なことは何もありませんw

今決まっているのは、中古レコード屋巡り。名画座で二本立て映画鑑賞。
日本橋で鰻食べる。川崎大師へくず餅買いに行く。
家内の友達、私の友達が遊びに来る…これだけです。
(すべて家内と二人で行動)

それでも2017年の夏休みは一度だけです。

ひとつひとつは些細な事でも、2017年の夏の思い出をしっかり
刻んでいきたいと思います。。。。

すべての人に、楽しく、安全で、思い出深い夏休みでありますように。。。

ギャラリー
  • うなぎ
  • 息子の自転車
  • 蒲さん
  • 新木曜担当大森です
  • ピクルス
  • 餃子
  • 餃子
  • 竜とそばかすの姫
  • レンタルオフィス
記事検索
RCdesign公式facebook
ランキング参加中!
カテゴリー
QRコード
QRコード