RCdesign-staff.blog

RC(鉄筋コンクリート)住宅専門の(株)RCdesign。こだわり実現のお手伝いをするスタッフのブログです。

青山通り

RC(鉄筋コンクリート)住宅でオーナー様のライフスタイルを実現するために、日々研鑽を重ねています。
コンクリート住宅の素晴らしさや、スタッフの苦悩などをお届けいたしますので、末永くご愛顧賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

帰還

43年前の夜の青山通り…寂しかったですねぇ~
今じゃ想像出来ないと思いますが。

車道側を向いてビールケースに腰掛けて、煙草吸ってました。

これからどうなるのかなぁ…と漠然と考えてました。
手はしびれて、しばらくビール持てそうもないし。


と、一服しているところを、先輩たちに発見されましたw
所長以下全員で随分探してくれて、且つ色々想像されてたらしい…

実は、最初買物言い付かった時、歩いて5,6分の
いつも買う酒屋を教えてもらっていて、
そこなら台車貸してくれるはずだったのですが
すべてはそこが休みだったことでの、この始末でした。

誰も怒りませんでした(笑)
ただあきれてましたね。ビール買うのに2時間近く行方不明になるなんて。。。

その後も7階の鉄骨の上を、安全帯なしで丸腰で歩いたり、
型枠がバレて、プール上になったコンクリートの中に落ちたり…

失敗続きの私は、その後の配置決定では現場担当から外されました。
誰が見たって向いてないし。

もし昔に戻れることが出来ても、もう二度と経験したくないこと。
それは新入社員!若返れてももう沢山です。。。

新人物語

以前、新入社員時代の暗黒の思い出をブログに書きました。
実はまだまだあるんです。実話です…

入社した建設会社では、研修として、全員、進行中の建築現場に
およそ一ヶ月見習いとして出されます。

私は渋谷の7階建てショッピングビルに行くことに。
現場要員は所長以下8名の、大きな工事現場でした。

初日から色々やらかしたのですが、事件は入場一週間後のこと。

現場事務所での夕飯後、私は歓迎会用のビールの買い出しを命じられました。
40数年前の、夜8時過ぎ…状況、想像出来ますでしょうか?
買出しは私一人。。。私の歓迎会です

渋谷から青山通りへ坂を上がりきった当たりの事務所小屋から
私は酒屋を探して、青山学院方面へひたすら歩き始めました。
作業着、安全靴のまま。。。

当時、自販機、コンビニ等ありません。スーパーもなかった…。
目当ては酒屋です。

当時の午後8時過ぎの青山通りは、見事に寂しかった(笑)
それでも30分以上歩いて、奇跡的に酒屋を見つけました!

冷えたビールは瓶ビールしかないと言う。当時は瓶が主流の時代。

大瓶一ケース、確か20本だったかを買いました。冷えてます(笑)。
でも買ったはいいけど、かなり重い。。。

すでに出発してから40分以上、午後9時になろうとしている時、
青山通りでたった一人、携帯等ないし、現場の電話番号も知らず、
連絡も出来ない…

ビールのケースを抱えた私は
その後どうなったでしょうか?続きは来週。
ギャラリー
  • 赤羽と赤羽あんこ
  • 赤羽と赤羽あんこ
  • 変な家
  • 塩ラーメン
  • Sci-Fiプロトタイピング
  • 配筋検査
  • 配筋検査
  • 佐藤可士和さん
  • 秋突入の予感
記事検索
RCdesign公式facebook
ランキング参加中!
カテゴリー
QRコード
QRコード