火曜日、退社後駅に向かう中、強烈な寒気に襲われて
震えながらようやく家にたどりついて、熱を測ってみたら
39.5度…。この時点ではただの風邪だと信じておりました。

翌日は朝からお客さん宅での打ち合わせの予定があり、幸い38度に
下がっていたので、勇躍家を出たのですが駅に向かう途中で
咳をしたら止まらなくなり、已む無く駅手前の病院へ駆け込みました。

検査の結果は…『陰性です』とのことで、
予定通り打ち合わせに行く気で会計待ちしていたら、
診察室から再度呼び出され、行ってみたら
『A型陽性』のサインが出て来ましたとの
まさかの逆転宣告(インフルでもサイン微かなものがあるとか)。。。

8年振りの罹患で、新年早々、残念なことになってしまいました。

マスク、うがい、手の消毒と常に気をつけていたので
自分は大丈夫と思っていたのですが。。。

「油断と過信は禁物」を年頭の教訓として今年も頑張ります!