RCdesign-staff.blog

RC(鉄筋コンクリート)住宅専門の(株)RCdesign。こだわり実現のお手伝いをするスタッフのブログです。

座席

RC(鉄筋コンクリート)住宅でオーナー様のライフスタイルを実現するために、日々研鑽を重ねています。
コンクリート住宅の素晴らしさや、スタッフの苦悩などをお届けいたしますので、末永くご愛顧賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

バロメーター?

4月は新入生、新入社員…何かと新しい空気がみなぎります。

毎朝の通勤電車の沿線には、結構学校があるせいか
ちょっと早めの私の通勤時間には、
まだまだ真面目そうな新入生が、多く乗ってきます。

毎朝座席を確保しやすいところを狙って、
ホームで待っているのですが

電車が入ってきて扉が開くと、後ろのベンチに座っていたらしい
中学生の女の子、男の子が脇をすり抜けて、アッという間に座席確保…
素早さでは適うわけも無く、私はつり革にぶら下がることに…

でもね、これでいいんです。中学くらいの頃は毎日眠くてしょうがないから。
心も、体もとても疲れる年だから。。。覚えあるでしょ?

これまでかつて一度も席を譲られたことが無い、
それはきっとみんなが私を老人として認識しないからだ!

私が中学生の頃は、今の私の年齢の大人は
おもいっきり老人だと思ってましたが(笑)

子供たちから見ても、私は老人には見えないということだと
喜び(?)つつ、つり革を握りしめる毎日です。


いや、もしかしたらこの子たちは、単に人として意識していないだけかも。。。

小柄であること

この冬はシーズン前の予想に反して、暖冬にならず
案外まともに(?)寒い冬のような気がします。

当然寒ければ沢山着込んだり、厚地の服を使いますから
誰しも通常よりも横幅が増えることになりますよね。

毎日通勤でJRや地下鉄を利用していますが、
こんな冬場は座席の確保もちょっぴり事態が変わります。

思うのは、昨今、日本人の体系は確実に大きくなった…
と感じることです。通勤や帰宅時、遠慮していたら中々座れませんから
みんな空いた席に埋まるのですが、小柄な私は大変です。。。(笑)

多くは座るとスマホを操作するので、肩幅+両腕幅になりますから
小さな私は最早スマホどころではありません。
ほぼ両サイドの方の肘辺りに押さえ込まれる形になります。

狭い空きに入って座れる利点の反面、窮屈な思いもついてくる…

これが今時の、小さな私の感想だけど、大きな人達はどんな思いなんでしょう?

一度くらい大きくなって体験してみたいものですが。。。
ギャラリー
  • 聖地巡礼
  • 聖地巡礼
  • 初氷
  • 帰国
  • デビューしました
  • 半世紀の時を超えて
  • 記憶力
  • ユア・ヒットパレード
  • マイナー映画のこと
記事検索
RCdesign公式facebook
アーカイブ
ランキング参加中!
カテゴリー
QRコード
QRコード