RCdesign-staff.blog

RC(鉄筋コンクリート)住宅専門の(株)RCdesign。こだわり実現のお手伝いをするスタッフのブログです。

マスク

RC(鉄筋コンクリート)住宅でオーナー様のライフスタイルを実現するために、日々研鑽を重ねています。
コンクリート住宅の素晴らしさや、スタッフの苦悩などをお届けいたしますので、末永くご愛顧賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

久々の時事

思い出話を離れて、今週はこの頃の色々な物資不足のことです。

以前のブログで、開店前の薬局での順番待ちに敗れ、
マスクを買えなかったことを書きましたが、
それ以後、更にマスクの購入は困難になっているように思います。

消毒薬も同様、もう一ヶ月以上見ていません。

戦争中は別にして、ある特定の品物が市場に無くなったのは
70年代のオイルショック以来ではないでしょうか。

当時、石油製品である洗濯洗剤や、トイレットペーパーが店頭から消えました。

たった一箱の洗剤を買いに、バスで往復一時間かけて
友人の薬局に買いに行ったものです。。。懐かしい。。。

ネットショップを見れば、マスクの値段はまさかの10倍以上…
しかも多くは中国製。
生産を自国で賄わず、低賃金労働力に頼ってきた報いでしょうか。

どこかの市では中国に贈呈したマスクを、余ってたら返してくれと頼んだとか。
もう何がなんだか…

何日も同じマスクを使い続けるのは不衛生だ、などと言うのは簡単だけど
今更そんなわかり切ったことを言う前に、
平等に分配、提供する方法をサッサと考えて下さいと
お偉いさんに声を大にして言わしてもらいます!(怒)

生存競争か?

かつて経験の無い事態です。先行きの読めない不安…

コロナウィルスの影響はとうとう日常生活でも
仕事環境、学習環境、衣食住全てに制約が出始めました。

だからと言って、すべての接触を絶って引きこもるのも
不可能です。そうなれば有効と思える自衛を図るのは当然。。。

先日朝早く、たまたま家の近くの大手薬局チェーンの店先を見ると
開店前なのに15,6人の列が出来ていました。
自衛手段のひとつ、どうやらマスクの販売とピンときて、
並ぼうと最後尾に近づいたら、後ろの赤信号を無視して
20代と思しき男女4人が猛ダッシュで走ってくると
最後尾と私の3m程のスキマに…

僅かな数のマスクは、丁度20人目の私の前で完売となりました。

勿論、この人達が悪いわけではありません。トロトロしてた私がいけなかった。。。
今の段階からこれで、この先どうなることやらと
ドン臭い自分に腹が立ちます。でもね、、、

始まりには必ず終わりがあります。人間は常に困難を乗り越えてきてるんです。
ひとりひとりが後ろ向きにならず、信じて、明るく前を向きましょう!

そして、この次は必ずダッシュ!負けません(笑)
ギャラリー
  • 青椒肉絲
  • ヒロアカ展
  • 6/20
  • 旬の野菜
  • 正門
  • 正門
  • わらび
  • わらび
  • 昼休みの過ごし方w
記事検索
RCdesign公式facebook
ランキング参加中!
カテゴリー
QRコード
QRコード