RCdesign-staff.blog

RC(鉄筋コンクリート)住宅専門の(株)RCdesign。こだわり実現のお手伝いをするスタッフのブログです。

2023年04月

RC(鉄筋コンクリート)住宅でオーナー様のライフスタイルを実現するために、日々研鑽を重ねています。
コンクリート住宅の素晴らしさや、スタッフの苦悩などをお届けいたしますので、末永くご愛顧賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

NO1「現場職人からお客様へのメッセージ」

初めまして!大工工事部の沼沢と申します。

当社での考えとして
(当たり前のことだとは思いますが)
型枠大工の職人としての良し悪しは、設計士や監督、施主との密接な関係を築く事だと思ってます!

特に、建築現場では高い精度と確実性が求められております。

型枠大工職人は設計士とのコミュニケーションを密に取り、それぞれのニーズや要望を把握し、適切な技術や材料を使い分けながら、より高い品質を追求しています。

さらに、近年では、環境に対する意識の高まりや省エネルギー化の必要性など、社会的要請が強まってきています。

私達、型枠大工職人は設計士とともに、そうしたトレンドやニーズにも追随しながら、施工側(現場レベル)から品質向上にも貢献しております。

それによりコスト面にもプラスに働く事も多いにあるんです。

さらに最新技術や環境に配慮した材料、施工方法などを的確に判断し、実践することも欠かせません。

まとめますと、チームワーク良くコミュニケーション良好な関係性を築けるからこそ、激戦区東京で生き残っている!

それがRCdesignという会社であります!

実は今週から金曜日のブログを
大工職人が担当する事になりました!

良い機会なのでまず初めに現場からのお客様に対する思いを伝えようと思いました!

コレからも当ブログと共によろしくお願いします!

良い週末を!笑
377C1B10-77B2-4DFF-B272-D0A248A1C1B7


C58C9215-F339-4AAC-9B39-5228C4C6F889

生命讃歌

木曜日担当の大森です。
先日田園調布の施主様のお家に
竣工後の定期メンテナンスに伺わさせて頂きました。

自分が施工計画を立てて材料と人を手配して
出来上がった音楽室で自分の好きな
”マードックからの最後の手紙”
をリクエストさせて頂き
最高の音響設備で聞かせて頂けて大満足でした。

音ってこんな立体的に聞こえるんだという
驚きも去ることながら
体で聞くということも実際の体験から
学ばさせて頂きました。

またその後音楽室に飾ってあった絵の説明を
して頂きました。

FullSizeRender

藤城清治さんの生命賛歌という作品で、
配色から構図まで何もかもが精細で、
動物や楽器なども至る所に散りばめられ
何時間見ていても飽きないような作品でした。

そんな芸術の秋ならぬ芸術の春となりましたが、
施主様を通じて色んな刺激を貰えるというのは
この職業の良いところのように思います。
引き続き施主様の趣味に寄り添った設計・施工をしていきます。

生活用品

水曜日担当の菊池です

Amazonで生活用品のセールをやっていたので、
まとめて購入してみました。

洗剤やトイレットペーパー等いろいろと購入しました。

なんとなく配達の人に申し訳ないと思って
会社帰りに自分で買っていたのですがやはり楽ですね。

今後は配達員の方にお願いすることになりそうです。


ハンバーグ3

こんばんは
火曜日担当、事務の佐々木です。

ハンバーグ屋さんへ行ってきました
原宿 『ハンバーグ嘉』F881722E-D731-4EB4-B46F-3ADD198D7859


こちらのお店は
スタッフが炭火で焼いてから
お米の上まで運んでくれます。

ハンバーグ3個~
牛タン、ハラミとのセットもあり。

薬味3種類(塩檸檬、青唐辛子、紅ショウガ)と
デミグラスソースorチーズデミを選べます。

甘めのハンバーグだったので
薬味でさっぱりといただきました。

娘たちはデミグラスソースが
美味しかったみたいです。

〆は卵かけご飯にして
美味しくいただきました。
26DE00B7-F715-4EBB-8203-31ECD2E8C212

旅の思い出 part1

こんにちは。
月曜日担当の石原です。

先日、数年ぶりに家族旅行に出かけました。
3家族10人で島根・鳥取1泊2日というハードな旅行でしたが、現地では10人乗りのレンタカーを借り、車を運転しない私は社内で爆睡し快適な旅でした。

そんな思い出を少しだけご紹介させていただきます。


島根と言えば、やはり『出雲大社』ですね。
初めての出雲大社は桜が満開で最高のタイミング!!
21














桜の時期の旅は混雑するからと観光地に出かけたことが無かったので、実は初めて桜の時期の旅行でした。やはり桜って特別ですね。

出雲大社の後は松江市内を散策。陶器のお店や骨董屋さんを廻り、街並みを楽しみました。ついつい素敵な建物に目がいってしまいます。
453タイトルなし

















ちなみに、宿は古民家を1棟借り。
6








古い建物ですが、室内はDIYしながら大切に使っているのが分かります。4月上旬なので夜は少し寒いのですが、暖房がしっかり効いて寒さが気になりませんでした。

『メンテナンスをしながら大切に建物を使う』ことの大切さを感じる建物です。

夜は宿から車で少し行った場所にある『水木しげるロード』に行ってきました。島根県境港市の境港駅(鬼太郎駅)を出るとすぐ前にある道が水木しげるロードです。道の両側に177体の妖怪ブロンズ像があり、夜になるとライトアップされて夜にしか見れない妖怪も現れるという場所。
7














街灯をよく見ると、目玉おやじです。
徹底したコンセプトと見せ方に圧倒されてしまいました。面白くてお勧めです。

こうして1日目の島根の旅が終わりました。
2日目は島根から鳥取に移動しますが、次回、素敵な写真をUPさせていただきます。

遺伝

こんばんは
火曜日担当、事務の佐々木です。

次女が怪我のため
手術をすることになりました。
昨年冬から、4回目の手術…
準備も検査も
慣れっこになってしまって
手際よく入院準備していました。

『関節弛緩症』かも?と
病院の先生に言われたらしく
家に帰ってから「これ出来る?」と
親指を手首につけていたので
「出来るよ!」と伝えると
「ママの遺伝か…」と
苦い顔をしていました。

どうやら関節がゆるく
運動する時には要注意とのこと。
そのせいもあってか、次女は
足を怪我しやすかったみたいです。

私も今まで特に
気にしたことは無かったのですが
足首はよく捻挫していたなと
今更気が付きました。

母親になってから
娘にマイナスのことが遺伝していることに
何度か落ち込んでいますが
無事に手術が終わることを願うのみです。

4/1

4月です。
1月のライブから既に3か月か・・

で。
そのライブの模様が先月ABEMAでPPV配信

よ-く目をこらして視聴したとこ
いましたね

007





次回は5/1 Zepp
さぁ、あと1か月のガマンだ。

ギャラリー
  • 聖地巡礼
  • 聖地巡礼
  • 初氷
  • 帰国
  • デビューしました
  • 半世紀の時を超えて
  • 記憶力
  • ユア・ヒットパレード
  • マイナー映画のこと
記事検索
RCdesign公式facebook
アーカイブ
ランキング参加中!
カテゴリー
QRコード
QRコード