RCdesign-staff.blog

RC(鉄筋コンクリート)住宅専門の(株)RCdesign。こだわり実現のお手伝いをするスタッフのブログです。

2021年04月

RC(鉄筋コンクリート)住宅でオーナー様のライフスタイルを実現するために、日々研鑽を重ねています。
コンクリート住宅の素晴らしさや、スタッフの苦悩などをお届けいたしますので、末永くご愛顧賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

4/17


朝から
軽作業~現調打合せ~現場視察と
土曜なのにアッチコッチのバッタバタ。

でもって夕方帰社し数年ぶり
久々にパースソフトをいじってみる。

階段イメージ







ま、『ラフスケッチ程度』との
オーダーだったのでこの程度でイイか?

と言い訳して・・。

集中力が切れたので
今日はこれでアガります。

世界で6店舗のチョコレート店


金曜日担当 谷本です。

私は物心ついた時からチョコレートが大好きです。
サンフランシスコに旅行に行った時にも、
チョコレート工場に足を運びたっぷりチョコレートを購入したり、
ビスケットとチョコのハーモニーを楽しもうか?
ブラウニーにしようか?
甘さ控えめ?
カカオ何パーセント?
どこ産のカカオ?

紅茶とのマリアージュ?
緑茶と合わせて食べようか?

など、
チョコレートのことを考えると幸せな気持ちになります。
大好きだからこそチョコレート選びには時間もかけます。

しかし、
-血糖値上昇
-肌荒れ
-虫歯
を回避すべく
食べる頻度を常に気にしながら回数、
量を制限して食べていました。以前は、、、

しかし、
最近の私は、
コントロール機能が麻痺し、
毎日チョコレートを食べたい衝動にかられ、
その欲求を抑えられず毎日食べてしまいます。

そんなチョコレート好きな私を知ってか知らずしてか、先輩が移動の合間に台東区蔵前にあるチョコレート専門店を教えてくれました。

ダンデライオンチョコレートファクトリー


日本の第1号店。1階はチョコレートファクトリーとスタンド、2階はカフェとワークショップスペースを併設したファクトリーです。製造工程を間近で見ながら、チョコレートドリンクやスイーツを楽しんでいただけます。

https://dandelionchocolate.jp/pages/factory-cafe-kuramae

こちらは、日本には蔵前、表参道、伊勢外宮しか店舗はなくとても貴重なお店!
海外には、サンフランシスコに2店舗とラスベガスに1店舗のみ。

先輩の情報力に脱帽し、
学生時代にサンフランシスコやラスベガスを旅したゆかりある場所に店舗があるのにも縁を感じた出来事でした。

DSC_3243
黒糖の入った芳醇な香りの和菓子風チョコレート。
香りが違いました香りが!
お酒のつまみにチョコレートをいただく
という大人のチョコレートの楽しみ方を先輩に教わりました。

またお店を訪れようと決めました!

寒暖さに気を付けてお過ごし下さい。

バロメーター?

4月は新入生、新入社員…何かと新しい空気がみなぎります。

毎朝の通勤電車の沿線には、結構学校があるせいか
ちょっと早めの私の通勤時間には、
まだまだ真面目そうな新入生が、多く乗ってきます。

毎朝座席を確保しやすいところを狙って、
ホームで待っているのですが

電車が入ってきて扉が開くと、後ろのベンチに座っていたらしい
中学生の女の子、男の子が脇をすり抜けて、アッという間に座席確保…
素早さでは適うわけも無く、私はつり革にぶら下がることに…

でもね、これでいいんです。中学くらいの頃は毎日眠くてしょうがないから。
心も、体もとても疲れる年だから。。。覚えあるでしょ?

これまでかつて一度も席を譲られたことが無い、
それはきっとみんなが私を老人として認識しないからだ!

私が中学生の頃は、今の私の年齢の大人は
おもいっきり老人だと思ってましたが(笑)

子供たちから見ても、私は老人には見えないということだと
喜び(?)つつ、つり革を握りしめる毎日です。


いや、もしかしたらこの子たちは、単に人として意識していないだけかも。。。

もんじゃ焼き

水曜日担当の菊池です。

今日は仕事で勝どきに行きました。

そして、昨日たまたま勝どきの近くにある月島は、
おいしいもんじゃ焼きで有名だ、
と言う話を社員の方々としていたので、
お昼に行ってみました。

月島にはもんじゃ焼き店が山ほどありましたが、
評価の高いお店に行ってみました。

もんじゃ焼きの種類はたくさんありましたが、
何がおいしいのかさっぱりだったので、
1番ベーシックなものを頼みました。
焼き方の説明書を読み、
何とかそれっぽく完成しました。

早速食べてみると、
めちゃくちゃおいしい。

もんじゃ焼きを食べるのは、
中学生の時、
研修で浅草へ行って食べた時以来でしたので、
こんなにおいしいんだ、
と、
少し感動しました。

また機会があれば行ってみたいと思います。

FE45A1A0-BDD0-4269-A98B-7B4A38BD8921
 

サンリオキャラクター大賞

こんばんは。
火曜日担当、事務の佐々木です。

春休みに長女と三女、二人きりで
サンリオピューロランドへ行くぐらい
そろそろ年パスを買おうか悩んでいるぐらい
サンリオ好きなのですが

先週から
「サンリオキャラクター大賞」の
投票が始まりました。
今年でなんと36回目になるそうです。

母は タキシードサム
長女は ハンギョドン
(次女は、スヌーピー)
三女は シナモロールと

応援しているキャラクターは
みんなバラバラなのですが

そんな中
ノミネートしているキャラクターを見ていて
娘たちがざわついていました。

未知のキャラがけっこういること。
素敵なネーミングのキャラが多数いること。

特にざわついたのは
「歯ぐるまんすたいる」・・・

サンリオ通になるには
まだまだ道のりが長そうです。

障子

月曜日担当 熊谷です。

今日は、日本の伝統美である「和紙」の趣ある風合いや独特の質感を最大限に生かしながら、
一方で破れやすい・汚れやすい・燃えやすいといった紙の弱点を独自のラミネート技術で克服した
「ワーロン」という強化和紙をご紹介させて頂きたいと存じます。

当方担当現場のお施主様より「破れない障子紙にしたい」とのご要望を頂きました。

和紙を塩化ビニール樹脂でコーティングしたワーロンシートの場合、
スタンダードタイプで43種類の色柄があるようです。

WS-No.39_1






このような可愛い桜柄もあります。

破れにくく、水拭きも可能です。

但し、リフォーム現場のように既に既存の障子に張り替えする場合は
既存の障子紙と厚みが変わってしまうため お勧めできないようです。
この場合は、障子紙の約5倍の強度を持つ、強化障子紙もございます。

せっかく張り替えても、何かをぶつけて破いてしまったり・・・
毎年張り替えて気分を変えるのもいいですが
破れにくい障子紙に変えるのもいいかなぁと考えております。


フルーツサンド🍓

金曜日担当 谷本です。
先週の金曜日に、お施主様のお宅に書類を届けにお邪魔をさせていただきました。
当社のお施主様は皆様お優しいのですが、
こちらのお施主様は我が家の双子のことをいつも気にかけてくださるお施主様です。

建築に係わるお仕事を営んでおられるお施主様ですので、
お仕事柄建築に係わるお話しや、近隣の建物の「何構造でしょう?」の構造体クイズ
などをして楽しい時間を過ごさせていただきました。


帰り際に奥様から手作りの見た目の美しいチョコレートナッツスライストッピングの出来立て食パンいいただきました。バラエティに富んだ美味しい焼きたてパンをいただくのも、この度4度目になるのですが、
奥様直伝「🍌フレッシュフルーツサンド🍓」の作り方を教わり意気揚々とスーパーでイチゴとバナナを購入して帰宅しました。
ホイップクリームってどうやって作るんですか?という初歩的な質問からお付き合いしてくださり、
美味しい生クリームのメーカーから、手動の泡だて器でも上手に出来るから大丈夫よ!と励ましてくださり
お施主様の美味しい出来立て食パンあってこその、我が家で楽しい楽しい手作りフレッシュフルーツサンドイッチ屋さんを開店致しました。
DSC_3153
子供達にとっては初めての生クリーム泡立て体験。そして、手づかみで生クリームの中や上に大好きなフルーツを入れていきます。
お店で購入してはこんなに楽しい時間は作れません。
バナナやイチゴを自分で入れてきゃっ!きゃっ!と嬉しそう。

自宅で楽しい🍌フレッシュフルーツサンド🍓づくり!
格好の良い奥様の食パンをこのような形にするのは失礼かと存じましたが、生クリームとフルーツを無造作に入れた見た目以上に
とっても味が美味しかったです。
ご馳走様でした。

老舗の味

コロナ禍も長くなり、高齢者には精神的にも辛い日々が続いています。

先週、家にいるばかりで、ちょっとウツ気味の母を見舞いに浅草に行きました。
行った時くらいはいっしょにお昼を食べに出かけないと
日常の買物もままならずで、生活にも支障が出ます。

この日は雷門を通り過ぎてすぐの、鰻の「川松」さんに行きました。
浅草には幾多の鰻屋さんがありますが、ここも歴史のある
大変美味しいお店です。

私はヨチヨチ歩きの頃から、父母に連れられて良く来ましたが、
多々ある鰻屋さんの中でも、大好きな味のお店です。
甘すぎないタレがいいんです!

セットで出る刺身も美味しいし、何より香の物が…昔懐かしい味で…

いっしょにご飯に行くと、母は絶対私に払わせません。
「子供に食べさせるのが母の務め」信念は揺らぐことがありません。
「働いているんだから、鰻で栄養を付けなければ」が口癖です。
私はもう爺さんなのにねぇ…(笑)

こんな時はいつも以上に、これまでの自分の親不孝が身に沁みるのです。。。
川松鰻川松






テナント

水曜日担当の菊池です。

最近会社の目の前でテナント工事が行われております。

気になって中を覗きに行ったのですが、
何やら焙煎機のようなものが設置されている。

何日か経ち、
もう一度見に行ってみると、
看板が設置されており「自家珈琲焙煎」の文字が。
やはり!

67EDE4DD-1247-49B9-A06C-C139775420AF













僕にとってはとても嬉しい、コーヒー豆を販売するお店のようです。

いつもは自転車で20分ほどかかる場所まで、
わざわざ買いに行ってたのですが、
会社の目の前にあるとなれば行き放題です!

15日からオープンするそうなので、
とても楽しみにしております。 

ロミジュリ

こんばんは。
火曜日担当、事務の佐々木です。

先日、長女と
舞台を観に行ってきました。
「ーロミオとジュリエットー」

申請業務でお世話になっている
会社の近くにある劇場
東京グローブ座。

最後列だったのですが
役者さんの表情まで
しっかり肉眼で見える距離。

約3時間15分
役者さんの呼吸、声量、眼差し
お客さんが一点を見つめて集中する様も
ピーンと張りつめた空気も
ヒリヒリする空気感も
とても清々しく

悲劇の物語なのに
主演の道枝さん、茅島さんは
娘と同世代なので
どうしても親目線で見てしまい
勝手に二人を見守るような
応援するような
温かい気持ちで観てしまいました。

ロミオとジュリエットは
美しく、自信に満ち溢れていて
ただひたすらに可愛らしかったです。


帰りの電車では
どうしたらあんなに美しいビジュアルになれるのか?
をテーマに長女と議論しながら帰りました。笑

(結局は遺伝子だろうと・・・)
娘よごめんねとしか、私には言えません。
FAA23C0B-13CE-463B-92A8-CFD1032BA929
ギャラリー
  • マイナー映画のこと
  • 10年もの
  • 5/18
  • ゆりかもめ
  • ゆりかもめ
  • TOKYO Whisky Library
  • TOKYO Whisky Library
  • 新庁舎オープン
  • 初節句
記事検索
RCdesign公式facebook
アーカイブ
ランキング参加中!
カテゴリー
QRコード
QRコード