こんばんは。
火曜日担当、事務の佐々木です。

「竜とそばかすの姫」

冒頭の音楽が
ミレニアムパレードだったり
主人公が中村佳穂さんだったり
自分の好きな要素しかなくて
制作発表時から公開を
すごく楽しみにしていた映画。

細田守監督作品は
作画が(背景)細かく丁寧で
色彩のバランス
特に彩度明度が丁度よく

私の大好きな作品「サマーウォーズ」
(もちろん、金ローも見ました笑)
と同じインターネットのお話なので
自分の中のハードルをかなり上げて
観に行ったのですが…

感想は、、、
とにかく圧巻でした。
音響が良いスクリーンで
観た方が絶対に良い!!

物語の内容は伏せときますが
主人公の劇中歌が、どれも
まるでライブ会場で聴いている様に
胸に刺ささりまくり
前列に座っていたお姉さんと
同じタイミングで涙を拭うこと3回。

中村佳穂さんは
2年前ぐらいから
一度ライブに行ってみたいなぁと
思っていた歌手の一人なので
いつか生で歌声を聴いてみたいです。
D07D9BE9-7961-4897-A72B-1F277F2ECE5E