金曜日担当 谷本です。
セミファイナルの大森くんの記事を読みながら、
うちの子は地面にいるセミをみつけては、
「こんなところにいたら自転車にひかれちゃうよ」と駆け寄っては触り、
驚いたセミは飛び立ちます・・・
もう息絶えそうにしんどいから地面にいたのに、
余計なことをうちの子供達がするから
最後の力を振り絞り、飛んで行っていたのか・・・と反省
大森くんの情報になるほどと教わりつつも、
やっぱり苦手な昆虫類・・・

虫が苦手な私と、それ以上に毛嫌いする夫が
子供達のために・・・と無理をして6月に我が家にお迎えしたカブトムシにクワガタ
計8匹も 2匹は寿命を全うし、6匹に。
カブちゃん

高価な高プロテインのゼリーを買い与えているためか
とにかく元気なカブトムシのカブちゃん。
夜な夜な羽根を羽ばたかせて飛び出したそうにしており
バサバサバサッという音で、夜中に何度も目が覚めます。




子供たちに、翌朝
外に出たいって言ってるよ。
逃がしてあげようよ!という私の言葉には耳を貸さず、
ダメ!ダメ!逃がしてはダメ!外にだしてはダメ!と子供達。

就寝前に、
ある日は、こっそり玄関外に、
ある日は、寝室階とは階を変え、
虫かごをもってウロウロ・・・

朝、元気の良いカブちゃんの姿を確認すると嬉しいような・・・
矛盾しておりますが、
夜は羽根の音が聞こえない場所に虫かごを移動する毎日です。

「生き物を大切に。
生き物の気持ちになってみよう。
長く元気でいられるようにお世話することが大事。」

と口頭では伝えるのですが、

逃がしてあげようよという真意を知ってか知らずしてか、
この親から、そのような精神が宿ってくれるのか不安です。

毎日の食事、お部屋(虫かご内)の掃除、声掛けをもうしばらく頑張りたいと思います。