RCdesign-staff.blog

RC(鉄筋コンクリート)住宅専門の(株)RCdesign。こだわり実現のお手伝いをするスタッフのブログです。

RC(鉄筋コンクリート)住宅でオーナー様のライフスタイルを実現するために、日々研鑽を重ねています。
コンクリート住宅の素晴らしさや、スタッフの苦悩などをお届けいたしますので、末永くご愛顧賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

糖質制限②

金曜日担当 営業部谷本です。
月曜日担当 工事部熊谷さんの
糖質制限の記事に続きまして、
私も糖質制限について。

10/1に迎えた夫のバースデーケーキは
実はシャトレーゼさんの糖質カットケーキ🍰
チョコレート2つ、ショートケーキ、スフレチーズケーキを試しに購入しお祝いしました。
特にチョコレートケーキが美味しかったです。

職人さん、工事部のみならず、
当社のスタッフは早朝から夕方まで
よく動きます。

現場に通って、
役所に通って、
業者様と打ち合わせし、
お客様と打ち合わせと、
頭と身体を動かし対価を得る職種。

職業柄健康であることの重要性をひしひしと感じます。

家庭内でも育ち盛りの子供たちに、
中年太りの夫、
代謝がめっきり落ちたと感じる自身の健康に目を向けることにしました。

うちの双子は良く食べます。
早生まれのため、
3月誕生の身長体重は、同じクラスのお友達と比較するて小さいですが、食べることが大好き。

ごはんは必ずおかわりしてくれますし、おかず一品だと『これだけ?』なんて言われてしまいます…


双子の一人は良く食べる割に便秘気味なため、よく食べてくれるごはんにカロリー30%カットできて『食物繊維』をプラスできるマンナンヒカリを合わせることに致しました。
DSC_4933

無洗米2合にマンナンヒカリ半カップ。
3合のお米を炊く容量で水を加えます。
子供たちは特に違和感を感じることもなく、
食べています。

食感ももちもちして悪くないです。
便秘改善になるか、家族の健康のため
しばらく続けてみようと思います。

健康は一番の財産です。
皆さまお身体にご留意しお過ごしください。

きびだんご

木曜日担当の大森です。

先日姉の子が産まれたこともあり、
親が岡山より上京して参りました。

会社へのお土産にと岡山名物のきびだんごを
こしらえてくれました。
「これ、会社の人に!絶対ネタになるよ!✨」

父さんよ、
それは自分が入社した時にすでに使ったネタだよ。
2回目はウケナイヨ…
2回も鬼退治行きたくナイヨ…

そう言うとマスカットも添えてくれました。

どちらも皆さん美味しく食べてくれたようで良かったです。
念の為喜んでくれたと報告すると、
早くも次の土産を決めたそうで
また上京する気満々です。


そんなこんやで帰りにスーパーへ寄ると…

IMG_1656

あった。

この事は心の内に秘めておこうと思います。
ありがとう、お父さん。

職人技

水曜日担当の菊池です。

本日、
現場進行中の物件にお邪魔してきました。

現場では造作大工さんが階段の施工をしていました。

少しの間見学や質問をさせていただき、
施工方法や気をつけるポイントなどを教えてもらいました。


各部材の取り付け方法や、
取り付けるための下処理など、
完成後では見れない部分なども教えて頂いたので、
すごく勉強になりました。


コンクリートは、
1ミリの狂いもなく施工するのは不可能に近いので、
多少の歪みがあるのですが、
その歪みに合わせ、
階段の踏み板を微調整しながら、
一段一段手作業で施工して行く姿は
まさに職人技でした。


いろんな方々のいろんな思いがあり、
建物は成り立っていくと思うので、
一生懸命頑張りたいと思いました。


AD210480-E6E5-429B-A138-B3E4FDC2873B

 

迷走神経反射

こんばんは。
火曜日担当、事務の佐々木です。

本日のトレンドにあった
『迷走神経反射』

緊張やストレスなどで起きる、
血圧の低下
脈拍の減少などの生理的反応。
失神することもある。


次女がまさにコレ。

朝礼で倒れる
採血で倒れる

貧血気味なのかな?と
鉄分を採るようにしてみたり
寝不足?運動のしすぎ?
先端恐怖症?とか
今まで散々
色々好き勝手言ってきたのですが

ワクチン接種でも倒れたので
貧血ではなさそうだなと思い
検索してみると・・・
症状が全て当てはまりました。

2回目のワクチン接種では
事前に自己申告して
接種後ベッドで休ませてもらったので
倒れることもなく
無事接種出来ました。

目に見える病気や、障害だけではないので
自分自身や、周りの人が
きちんと理解すること
ちゃんと知らせることが
大切だと思いました。

糖質制限

月曜日担当の熊谷です。

糖尿の数値があまりよろしくない うちの主人・・・
まずは食生活から・・と糖質制限することといたしました。
お菓子大好きで、ケーキもゼリーも自分で作る主人。
アイスクリームもケーキもできれば食べたい!
ということで、糖質カットのアイスクリームとケーキを探しだしました。

シャトレーゼの糖質86%カット チョコケーキ
糖質82%カットのプリン
糖質70%カットのアイスクリーム
いずれも冷凍で販売されており、価格もリーズナブル
そして・・・これが おいしい!

いろいろ制限ある中で、少しはお菓子も食べたい。
食に対するイライラも これで多少は解消されているようです。

ただ・・・・ダイエット目的の糖質制限している娘に
片っ端から食べられているようで
親子で盗りあいしているようです・・・・

命を守るために

金曜日担当 営業部谷本です。

昨夜の地震、怖かったですね。
命を守るために
災害に備える
災害に見舞われたことを想定しての
心構えや物的準備など
改めて考えさせられます。

・ハザードマップを入手し大雨、台風、地震などの災害種別ごとに
自宅や会社周辺の危険個所の把握
ハザードマップを確認する|東京都防災ホームページ (tokyo.lg.jp)

・家の中の火の元確認
・家の中での避難経路確保(玄関ドア、窓を開けておく、家具の倒壊危険性の把握)
・避難グッズの準備

自宅や会社でも避難訓練を行う必要があると感じます。

やはり構造上一番頼りになるのは鉄筋コンクリート造ですね・・・
精神的にも違います。。。

災害にいつ見舞われても安全な場所を知っているか知らないかでは
雲泥の差です。
いろいろな場面、状況を想定しての避難場所を確認しておこうと思います。

皆様、災害に備える週末にしてください。



防災意識

木曜日担当の大森です、が、
地震に驚いてるうちに日付が変わり
金曜日になってしまいました(--;)

足立区は震度5強で、
吊り下げた照明が振り子のように
大きく揺れておりました。
人生で1番大きな地震です!

というのも私の出身地である岡山県、
災害が無い県として有名で、
首都移転計画の候補地に選ばれているほど…
台風も何故か岡山には気を使って避けてくれます。

そこから高知県に移り住んでからは真逆の生活。
降水量171mm/hの鉄砲雨を浴びたり
風速48m/sの台風で家の中でも命の危機を感じたり
極めつけには南海トラフ大地震の予想が出され
来たら津波で一帯が沈むから高台に逃げろと言われ
震度3にもビビって飛び起きる日々でした…

ただ岡山よりも防災意識が高く、
”身を守る為の建築”
という考えが根深いのは興味深かったです。

室戸にある要塞のようなまち、高岡集落も独特で
住宅が刑務所のような高いRC壁(元は石垣)に囲まれ
道行く人の目を見張る風景を完成させてます。

IMG_1574

もちろん防災に強いRC造の住宅も人気でしたが、
県の84%が森であることを生かし、
CLT工法と呼ばれる構造の木造にも注力しておりました。

IMG_1575


そんな環境から東京に来て1発目の地震。

「すごい揺れてるなあ」みたいな感覚しか無く
あれが首都直下型地震だったらおそらく
何も出来ずに誰かの助けを待つだけだったでしょう。
高知の頃の教訓を思い出して、
建物側のハード面で出来ることは無いかの確認や
週末にでも防災グッズを買いに行きたいと思います!

魚さばき

水曜日担当の菊池です。

YouTubeで魚を捌いてる動画をたまに見るので、
自分もさばいてみたい!
と思い、
スーパーに売っているアジを購入してみました。 

ユーチューバーを参考に内蔵の処理から
3枚に下ろすまで、
時間はかかりましたが、
何とか綺麗にさばき終えることができました。

 203EB643-9E37-4DF0-8FCD-70C2B639E5A2






お刺身で食べてみました。

僕は魚は好きで、
さばくのも意外と楽しくできたので、
次はもう少し大きめの魚をさばいてみたいです。 

ルーズソックス

こんばんは。
火曜日担当、事務の佐々木です。

『ルーズソックス』
また最近流行っているようで
最近、長女と渋谷・原宿へ出掛けると
色々なお店で見かけるようになりました。

もちろん私も
中学、高校とルーズソックスの全盛期。
もちろん校則で禁止されていたので
放課後遊びに行く時は
校門を出た瞬間に履き替えていました。

お小遣いをためて
スーパールーズソックスを買ったり
メーカーによって長さ、ゆるさ、
シルエットがかなり違うので
友達同士で情報共有したり
どの位置で靴下を止めるかによって
足が細く綺麗に見えるかを研究。

ルーズソックスだけで何足あったんだろう。

きっと母親は
洗濯が大変だったろうなと思います。

高校の制服はセーラー服
膝上20センチのミニスカートに
ルーズソックスが戦闘服。
世界の中心かのような
当時は制服を着ていれば
無敵でした。

もし娘が
当時の私と同じ格好をして
通学していたら・・・
きっと私は
口うるさく注意するんだろうなと。笑

それと、ルーズソックスには
欠かせないアイテム
『ソックタッチ』

靴下が落ちないように
足に塗る「のり」があるんだよと
三女に説明すると「えぇっ!」と
ビックリしていました。

調べてみると・・・今でも現役。

懐かしくてつい
買ってしまいそうになりました。

二年前・・・

月曜日担当の熊谷です。

ブログに何を書こうかしら???と
何気なく、携帯の画像フォルダを眺めていたところ
ちょうど二年前の画像が出てきました・・・

息子の骨折写真です・・・・

ちょうど二年前の10月3日
保護者会か何かがありまして・・・子どもたちは学校が早く終わり
近所の公園で遊んでおりました。
その公園は、高低差を利用した 長い滑り台のある公園で
公園内に高さ1mほどの石垣があります。
当然 その周囲には入ってはいけないよと柵もあるのですが
そんなことはおかまいなしに 石垣で遊んでいた息子たち・・・

気が緩んだ拍子に 落下しました・・・

たまたま 保護者会終わりで公園の脇を通りかかり
遊んでいるんだろうなと 覗き込んだところ・・・
「Tくんのお母さん!Tくんが!落ちた!」
どうやら落下直後だったらしく、そのあとは おんぶして整形外科に運び
「骨折してますね」のお言葉を頂戴いたしました。

それから半年 松葉杖が取れるまで 毎日 学校への送迎
社会科見学、遠足の付き添い・・・・
今では懐かしい思い出ですが・・・

教訓・・・・入ってはいけないところには、入ってはいけない!
子どもの医療費無償化とはいえど、医療保険は必要・・・涙



ちなみに・・・この二週間後
今度は、娘が自転車ですっころんで 松葉杖がもう一名増えることとなります。

あぁ・・・懐かしい・・・
ギャラリー
  • 糖質制限②
  • きびだんご
  • 職人技
  • 防災意識
  • 防災意識
  • 魚さばき
  • 10/2
  • 東京のブルックリン 蔵前
  • 東京のブルックリン 蔵前
記事検索
RCdesign公式facebook
ランキング参加中!
カテゴリー
QRコード
QRコード