RCdesign-staff.blog

RC(鉄筋コンクリート)住宅専門の(株)RCdesign。こだわり実現のお手伝いをするスタッフのブログです。

設計

RC(鉄筋コンクリート)住宅でオーナー様のライフスタイルを実現するために、日々研鑽を重ねています。
コンクリート住宅の素晴らしさや、スタッフの苦悩などをお届けいたしますので、末永くご愛顧賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

ランドセル

こんばんは。月曜日担当、設計の千葉です。

先日、来年小学校に進学する長女のランドセルが届きました。
娘が選んだ色は茶色。
余計な刺繍も無いシンプルなものです。

最近のランドセルはとってもバリエーションが豊富ですが
6年間も使うものなので、飽きないものが良いと考えていました。

なかなか気に入ったみたいで
何度も箱から出しては背負っての繰返しでした。

sketch-1448624435288





















ではまた。

工場見学

こんばんは。月曜担当、設計の千葉です。

先日、工場見学をして来ました。
工場は工場でも、清掃工場と言う名の板橋区のゴミ処理施設。

その清掃工場で「フェス」を開催していたので突入したところ
様々な催しのほか、工場見学ツアーもやっていたので、参加したのです。

普段はなかなか見ることが出来ないところですので、とっても勉強になりました。
板橋区では1日300トンものゴミが運び込まれるそうですよ~。
各自ゴミを減らす努力が必要ですね。

DSC_0966






 









写真は、子供向けの、ゴミの分別を学べる釣りゲーム 。
釣ったゴミを上手に分別出来たらご褒美がもらえちゃいます。
娘たちは、ゴミ収集車のミニカーをもらっていました。

ではまた。
 

毎週の日課

こんばんは。月曜担当、設計の千葉です。

早くも11月に突入しました。
今日は大雨でとても寒い一日になりましたね。
風邪には気を付けましょう!

さて、毎週日曜日の晩御飯を作るのは私の仕事なのですが
最近は長女が手伝ってくれます。

昨日は一緒にチンジャオロースーを作りました。
image:33627

娘も包丁を扱うのにも慣れてきたようなのですが
指を切るアクシデントが発生!

慣れて来た頃が一番危ないのは、何にでも共通することかもしれません。

ではまた。

色鉛筆

こんばんは。月曜担当、設計の千葉です。
朝晩が肌寒くなってきました。すっかり秋ですね。

秋といえば芸術の秋です。
我が家の娘は絵を描くのが大好きなのですが、100円ショップで買えるような質の悪い色鉛筆を使っていました。
すぐなくしてしまうので、それでも良いかと思っていたのですが
やはり色のノリが悪かったり、すぐ芯が折れたりしてイマイチ。

せっかくなので、ちょっとだけグレードアップしてみました。
edited_1445160435900 


 












トンボ鉛筆の24色入。
娘曰く「軽く描いても、色が濃い~!」

大事に使って欲しいものです。 

洗面台

こんばんは。月曜日担当、設計の千葉です。

毎週日曜日、早起きして娘たちと公園に行くのがお決まりとなりました。
早朝は公園を独り占めでき、キリッとした空気も気持ちいいですね。

さて、担当している物件がもうすぐ完成を迎えます。
この物件では色々な試みをしてみました。

例えばこのような、、、
image:28855
洗面台のベースをコンクリートで造ったり。
ここに洗面ボールを載せれば完成です。

他にも見所満載の住宅。
10月17日(土)に完成内覧会を開催します。
興味のあるかたは弊社までお気軽にお問い合わせ下さい。

運動会

こんばんは。月曜日担当、設計の千葉です。
週末、娘が通う保育園では運動会がありました。
年長組の長女は、今年が最後の運動会。
私も応援に力が入りました。

クライマックスのリレーでは、娘のチームは惜しくも負けてしまい
負けたチームの皆は、悔し泣きをしていました。

そんな子供達をみて思い出した、中学の恩師の言葉があります。
「それだけ頑張ってきたから悔し涙がでるんだ」

ではまた。

役所調査

こんばんは。月曜担当、設計部の千葉です。
今日は朝から町田市まで遠征し、役所調査と現地調査をしてきました。

この仕事をしていると、色々なところへ行く機会があります。
都内の役所はほとんど制覇したと言っても過言ではありません。

そんななかでも、今日訪れた町田市役所は大変立派な建物でした。
大きくて綺麗。通路は広々。空間をとっても贅沢に利用していると感じました。

帰社して調べてみると、2012年に槙文彦氏の設計によって完成されたようですね。
総事業費は約150億円とのこと。財政が潤っているのかしら・・・。

ではまた。




 

北陸

こんばんは。月曜担当、設計部の千葉です。

6月に突入しました。6月といえばジューンブライド。
今月は幸せなカップルたちが続々と結婚式を挙げることでしょう。

去年の6月には私の親友が結婚式を挙げたのですが
彼の地元は石川県金沢市。ということで、金沢に行ってきました。
去年はまだ北陸新幹線が開通前ということで、時間・お財布と相談した結果
夜行バスで行くことにしました。

新宿を23時ごろ出発し、金沢には6時頃到着。
3列シートで比較的ゆったり座ることが出来たのですが
運悪く、私が座ったシートのカーテンから悪臭が漂ってきまして
快適とは程遠いバスの旅となってしまいました。

結婚式までは時間がありましたので
念願だった21世紀美術館を訪れました。

1428916705957






SANNAが設計したこの施設は
ガラスと細い鉄骨が印象的な、非常に軽やかなデザインでした。
美術館というよりは公園のような、親しみやすさがあります。SANNAらしい建物ですね。

1428916704749

 




こちらは、レアンドロ・エルリッヒのスイミングプール。
残念ながらこの日はメンテナンスのためにプールに入ることは出来ませんでした。入ると言ってもザブンと水に入るわけではありませんが。

その他にも色々と見所の多い街、金沢市。
今度は新幹線で行ってみたいです。

スカイツリー

こんばんは。月曜担当、設計の千葉です。

土曜日、保育園の行事「親子ふれあいのつどい」に参加してきました。
暑い中、親子でダンスしたり、保護者たちのリレー(本気モード)をして汗を流しました。
良い汗をかき、より子供達と愛を深めることができ、素晴らしい時間を過ごすことが出来ました。

そして日曜日は、そろそろスカイツリーに昇ってみようかしらと思い立ち朝一番で浅草方面へ。
1432547094550











しかし、オープン前に到着したにもかかわらず当日券購入窓口は長蛇の列。
みなさん何時から待ってるんですか・・・。
子供2人を連れてその列に並ぶのは嫌だったので、展望台へ昇るのは諦め、
しかたなくツリーの足元「ソラマチ」をぶらぶらして帰りました。

スカイツリーの足元まで来てみて感じたのですが、意外と華奢な造りですね。
思っていたほど大きくない鉄骨だなあと思いました。

設計もさることながら、それを実現する技術力
さすが日本ですね!




 

設計士ってどんな人?(その3)

 以前、大学の建築学科入学者は大別して、

 ①元々絵や造形、デザインが好きで、自分で描いたりしていた人。元美術部出身者も多い。

 ②実家や親、親戚が建築関連業の家で育った人。自営業、社長業の子供も多い。

 ③理系なのだが、これと言って熱望は無く、たまたま景気の良い業界だったのできた人。
  あるいは人に勧められてきた人も多い。

 ④その他

 とKさんのお話を書きました。

 その他って何?と尋ねたところ、K氏曰く、たまたま受験した学科で合格したのが建築だった、

 何となく…等々もっとも意識の薄い人達…と言うことです。

 新入生は約400人強、そのうち①+②=③+④くらいの割合だったそうです。

 当然、建築学の勉強が始まった当初は①+②はすぐに順応して、成績も優秀、先を進みます。

 ③+④の集団は「何だつまらない」「こんなの無理」「取りあえず卒業しよう」と思う者が続出。

 2年生になった時には、400人は約半分になっていたそうです。

 ちなみにK氏はこの③~④の一人だったとのこと。

 「建物に設計図が必要」と言うことすら知らずに、その道へ踏み出すことになりました。

 
 それでは又、木曜日に。楽しい週末をお過ごし下さい

                  シンガポールで遭遇した花嫁さん  (本文とは無関係です)

IMG_0351

ギャラリー
  • 長期休暇
  • 銀ブラ考
  • 銀ブラ考
  • 銀ブラ考
  • 甲子園漬け【雑談回】
  • 夏休み
  • ぶどうとプールと温泉とコンクリート住宅
  • 地元の友達
  • 夏、真夏、猛暑【日を選ぶ 後編】
記事検索
RCdesign公式facebook
ランキング参加中!
カテゴリー
livedoor 天気
QRコード
QRコード