RCdesign-staff.blog

RC(鉄筋コンクリート)住宅専門の(株)RCdesign。こだわり実現のお手伝いをするスタッフのブログです。

浅草

RC(鉄筋コンクリート)住宅でオーナー様のライフスタイルを実現するために、日々研鑽を重ねています。
コンクリート住宅の素晴らしさや、スタッフの苦悩などをお届けいたしますので、末永くご愛顧賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

とんかつ

こんばんは。月曜日担当、仙台の千葉です。

先週はうちの次女がインフルエンザに掛かってしまいました。もう復活しましたが私に感染していませんように、、、

そうだ。栄養をきちんと採ってウイルスに対抗しよう!ということでランチに訪れましたのはこちら。

IMG_20180126_130333

浅草駅裏にあるとんかつのお店「とお山」

カウンターとテーブル(座敷)がふたつだけの小さなお店です。

厚めのお肉はジューシーで美味しかったです。
やはり豚カツはロースが一番好きですね!

キャベツとごはんはおかわり自由です。

お試しあれ。ではまた。

おいしい浅草

先週は母のご機嫌伺に浅草に行って来ました。

年々外人さんが増えている気がする…

いつも母のところへ行くとお昼ご飯を一緒に食べるのですが
外人さんが喜びそうなところ、ガイドブックに載っているところは
大繁盛で、まるで日本じゃないみたいw

今回のお昼は僕のリクエストで、すき焼き専門店『ち○や』さんへ行きました。
と言ってもすき焼きではなく、その本店の地下にある
レストラン『ち○や亭』の方で好物の「ロールビーフ」を頂きました。

創業明治13年の本店ですき焼きの方は、毎年正月頃に行きますが、
普段はなかなか高価なので、お手頃価格の『ち○や亭』が
定番です。ポイント会員なのでどちらで食べても5%引き。これもありがたいです。

この「ロールビーフ」。ご飯、味噌汁付きの定食で値段もリーズナブルな上
めちゃくちゃおいしい!ベーコンで牛肉を巻いていて、お箸で食べられる柔らかさです。
ステーキでもハンバーグでもない、ここにしかない味だと思います。

浅草で天ぷら、鰻もおいしいけど、是非この味もお試しを~

IMG_1183

浅草

こんばんは。月曜日担当、設計の千葉です。

今日は、久しぶりに浅草方面のお客様宅を訪問する機会がありました。
相変わらず街中で聞こえてくる声は、ほとんど中国語。
海外からの観光客が増えた頃から、彼らのマナーは悪いと感じていましたが
何年経っても変わらないのはなぜでしょう、、、

image:73013


夕闇に浮かぶスカイツリーはキレイだなあ。
ではまた。

吾妻橋

浅草から押上のスカイツリーへはバスも電車もありますが

歩いても案外近い(?)です。

その時は有名なアサヒビールの建物群の脇を通って

本所吾妻橋方面へ抜けて行くわけですが

その時隅田川を渡る橋が「吾妻橋」です。

金のう●こで親しまれている建物はアサヒの「スーパードライホール」で

ここには綺麗なレストランもあります。(休日は結構混んでます)

母がアサヒビール本社ビルの向かいに住んでいる関係で

月に1~2回は、アサヒビール、スーパードライホール、墨田区役所の並ぶ

界隈を訪れます。


母といっしょにお昼ご飯を食べるのに、浅草へ出ることもありますが

最近の昼時の浅草は外人観光客が多く、平日、休日関係なく混んでいるので

よく利用するのが、アサヒビールタワー21階の「もちづき」と言う日本料理屋さんです。

隅田川を見下ろす窓側席のロケーションが素晴らしく、

お店も広々としてとても綺麗で、ゆっくり食事が出来るのでお気に入りです。

特に花見の季節は、隅田川の桜並木が見晴らせます。予約がいりますが…


浅草観光に来たけど何処も混んでいて…と言う時はちょっと吾妻橋を渡ってみては

いかがでしょう。。。。(金のう●こはビールの泡、下はビールのグラスを表現しているそうです)

IMG_0572




スカイツリー

こんばんは。月曜担当、設計の千葉です。

土曜日、保育園の行事「親子ふれあいのつどい」に参加してきました。
暑い中、親子でダンスしたり、保護者たちのリレー(本気モード)をして汗を流しました。
良い汗をかき、より子供達と愛を深めることができ、素晴らしい時間を過ごすことが出来ました。

そして日曜日は、そろそろスカイツリーに昇ってみようかしらと思い立ち朝一番で浅草方面へ。
1432547094550











しかし、オープン前に到着したにもかかわらず当日券購入窓口は長蛇の列。
みなさん何時から待ってるんですか・・・。
子供2人を連れてその列に並ぶのは嫌だったので、展望台へ昇るのは諦め、
しかたなくツリーの足元「ソラマチ」をぶらぶらして帰りました。

スカイツリーの足元まで来てみて感じたのですが、意外と華奢な造りですね。
思っていたほど大きくない鉄骨だなあと思いました。

設計もさることながら、それを実現する技術力
さすが日本ですね!




 
ギャラリー
  • 長期休暇
  • 銀ブラ考
  • 銀ブラ考
  • 銀ブラ考
  • 甲子園漬け【雑談回】
  • 夏休み
  • ぶどうとプールと温泉とコンクリート住宅
  • 地元の友達
  • 夏、真夏、猛暑【日を選ぶ 後編】
記事検索
RCdesign公式facebook
ランキング参加中!
カテゴリー
livedoor 天気
QRコード
QRコード