RCdesign-staff.blog

RC(鉄筋コンクリート)住宅専門の(株)RCdesign。こだわり実現のお手伝いをするスタッフのブログです。

リノベーション

RC(鉄筋コンクリート)住宅でオーナー様のライフスタイルを実現するために、日々研鑽を重ねています。
コンクリート住宅の素晴らしさや、スタッフの苦悩などをお届けいたしますので、末永くご愛顧賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

リノベーション その10(完)

こんばんは。月曜日担当、設計の千葉です。

RCdesignでは非常に珍しい(これで最後です)中古マンションのリノベーションは
ついに完成を迎えました!

解体から完成まで約2か月の工事は、手探りの中進めて来ましたが
なかなか良い出来栄えとなりました。良かった!

1482746669410

 




ダイニングテーブルをキッチンと一体で造作し、家族の団欒が楽しくなるように。
照明は少し照度を落とし、落ち着いた空間にしました。
床材はクルミの無垢材を採用し、少しラフに仕上げています。

1482746668599

 













洗面室はモザイクタイルを貼っったり
ベッセル式の洗面ボールでちょっとオシャレに。 


 ということで、長きに渡ってお伝えしてきましたリノベーションの工事記録、今回で終わりです。
来年またよろしくお願いします。 

リノベーション その9

こんばんは。月曜担当、設計の千葉です。
RCdesignでは非常に珍しい(しつこい!) 中古マンションンのリノベーションは
もうすぐ完工を迎えます。

1482141412962 















間取りの都合上、クローゼットの中に窓が設置されているという不思議。
収納した衣類が結露でびちょびちょにならないように、内窓設置。
LIXILのインプラスという商品です。


1482141475157
 















室内の建具も設置されました。
鏡付のクローゼット扉で、身だしなみはバッチリです。


あとは細かい器具類を設置し、クリーニングをすれば引き渡しです。
もうちょっと頑張ります。ではまた来週。
 

リノベーション その8

こんばんは。月曜日担当、設計の千葉です。

RCdesignでは非常に珍しい(しつこい!)中古マンションの リノベーションは
仕上げ工事も順調に進んでおります。

1481536945656















キッチンが設置されました。
がしかし、ちょっとした手違いにより、レンジフードは後で施工。
まあこういうこともあります。


1481536946522















ビニルクロスも貼終え、コンセントプレートも設置されました。
これからの1週間は照明や洗面台などの器具付けをしていきます。
 
クリスマス前までに完成できるのでしょうか。
ではまた来週。 

リノベーション その7

こんばんは。月曜日担当、設計の千葉です。
RCdesignでは非常に珍しい中古マンション のリノベーション(このくだり何度目なのか)ですが引き渡しまで残り約2週間。 仕上げ工事も急ピッチで進んでおります。

1480931461799 















天井のコンクリートに白いペンキを配線ごと塗りました。
少しラフな仕上げとし、ヴィンテージ感を演出してみようかと。
油性のペンキを塗ったので、十分に換気をしないと匂いがきついですね。
消臭のために玉ねぎを置いておきました(効くらしい)。


1480931462193
 














その後はビニルクロスの下地作り。
パテでコーナー部分やボードの継ぎ目を均していきます。
クロス貼だけではなく、あらゆる作業において下地処理は非常に大事です!
仕上がりの精度は下地処理に掛かっていると言っても過言ではないでしょう。

ではまた来週。
 

リノベーションその6

こんばんは。月曜担当、設計の千葉です。

RCdesignが手掛ける中古マンションのリノベーションは
造作工事がほぼほぼ完了し、仕上げ工事が始まりました。

まずはキッチンの壁のタイル貼。
DSC_2024
 














今回はボーダータイルを選択。
2センチ×10センチくらいの細長いタイルです。
このようなボーダータイルや、モザイクタイルなどの細かいタイルは
30センチ四方程度のシートに貼ってあり、そのシートごと壁に貼り付けます。
その後シートを 剥がし、目地を詰めて完了です。
完了後の写真は後日アップします。 

完工まで残り半月、頑張ります。
ではまた。 

リノベーションその5

こんばんは。月曜日担当、設計の千葉です。

RCdesign では非常に珍しい、中古マンションのリノベーション工事も工程の7割程度が終わりました。
無垢フローリングを貼って・・・
1479721538415 















マンションに無垢フローリングは、防音上なかなか難しいのですが
下地にきっちりと遮音マットを施工することで可能としました。




間仕切り壁の石膏ボードや、内装ドアの枠も設置され
いよいよ部屋らしくなってきました。
1479721580521

 













もうすぐ内装仕上工事。
あと少し!
ではまた。 

リノベーションその4

こんばんは。月曜日担当、設計の千葉です。

RCdesignでは非常に珍しい、中古マンションのリノベーションは約半分の工程を完了しました。
1479118731683















置床を施工して、配管スペースを確保。 
置床とはいわゆる2重床です。
下階への防音の効果もあると言われますが
場合によっては太鼓現象により音を増幅させてしまうこともありますのでご注意を。





間仕切り壁には照明のスイッチを埋め込んで・・・
1479118765613 















スイッチや照明器具の高さは、床の仕上げを考慮して設置する必要があります。
今回はこのへんで。ではまた来週。 

リノベーションその3

こんばんは。月曜日担当、設計の千葉です。

先日、家族でお寿司やさんに行きました。
廻るやつです。お腹いっぱい食べても、その辺のファミレスに行くのと変わらないお値段ですので、満足度高いです。

さて、RCdesignでは非常に珍しい、中古マンションのリノベーションは順調に進んでいます。
間仕切り壁の下地となるスタッド(シルバーの柱)が建てられ、ここに石膏ボードが貼られます。
image:88041






















とその前にユニットバスの設置です。

image:88074























浴室乾燥機や換気ダクトが納まるかどうか、高さ方向のチェックが欠かせません。
また排水の勾配がきちんととれるかどうかもポイントです。
今回は標準の天井高さより50mm低い特注サイズとしてギリギリ納めました。

ではまた来週。

リノベーションその2

こんばんは。月曜日担当、設計の千葉です。

解体工事を終え、マンションの一室がスケルトンになったところまでは先週紹介しましたが
その後どうなったか・・・

まず、大工さんによる墨出しを行います。
1477907289310















芯墨と言いまして、間仕切り壁の中心を床に描く作業です。
ここで描いた墨の上に壁が出来るのです。

墨出しで水廻りの壁の位置が確定したら
便器や洗面台、キッチンの配置も確定します。
その位置に合わせて排水管や給水管を設置します。
1477907288109
 














来週に続きます。

リノベーション

こんばんは。月曜日担当、設計の千葉です。

先週から進捗をレポートしている
マンションのリノベーション計画についてですが
解体工事を終えてスケルトンになりました。

image:87845

縦に貫いている黒い筒状のものは配水管。竪管と呼びます。
この竪管は基本的には動かせません。
トイレやキッチン、お風呂の排水をこの竪管に繋げなくてはならないので
新たに設置する器具類の位置は限られてしまいます。


リノベーションでは、このような既存の配管等が
どのようになっているのかを、予め調査しておくことが大事になります。
いざ解体してみたら、予期せぬ場所に配管がということになると
思い描いていた間取りが実現出来なくなるかもしれませんので。

ではまた来週。
ギャラリー
  • 長期休暇
  • 銀ブラ考
  • 銀ブラ考
  • 銀ブラ考
  • 甲子園漬け【雑談回】
  • 夏休み
  • ぶどうとプールと温泉とコンクリート住宅
  • 地元の友達
  • 夏、真夏、猛暑【日を選ぶ 後編】
記事検索
RCdesign公式facebook
ランキング参加中!
カテゴリー
livedoor 天気
QRコード
QRコード