こんばんは。金曜日担当 谷本です。
最近双子の一人が料理に興味があることが顕著になり、休日の朝になると
私と一緒にホットケーキミックスを使っての朝ごはんづくりを要求されます。

「ママ作るよ!ママのお手伝いしてあげる!」と言ってくれて嬉しいのですが、
子供用のダイニングチェアを自ら引きずってきて、ガスの火の近くに設置します。
卵を割ってみたい、次はミルク?もちもちには水でしょ?とか、
あれやこれやと口と手を挟んできます。

本人のやる気、手伝ってあげているといった気持ちを汲み取り対応したいところですが、
混ぜる際に卵の殻が入ってみたっり、ホットケーキミックスが飛び散ったり、火を使う工程があるため、『あっ!』『わーっ!』『やめて!!!』と
休日の朝の穏やかな時間が戦場と化します。

出来上がったホットケーキをあたかも自分が作ってやった!と満足そうにみつめ、
双子のもう一人に『どうぞ~♪』と薦めます。

昨日の朝は、テーブルに乗っかっていた「さつまいも」を見つけて、「お芋食べたい!お芋食べたい!」と始まりました。急遽スマートフォンでレシピを調べて「炊飯器で簡単 焼き芋」というページをみつけました。

DSC_4894
ほくほく焼き芋かねっとり焼き芋かどちらが良いかと希望を募り、ねっとりがご希望でしたので、

















3合のメモリまで水を注いで、「玄米または麦飯モード」でスタート!
70分で出来上がりました!
子供達も大満足の、中が黄金色に輝き、甘味が増してとてもおいしい焼き芋風になりました。

_20210122_083156店頭で販売されている焼き芋は【焼き上がり時間】に影響されるので、
是非ご自宅で、炊飯器焼き芋はいかがでしょうか?

暖かくして楽しい週末をお過ごしください。